旦那が出会い系をしている

旦那が出会い系をしている人妻というか嫁ってチラホラいるんですよね。

実際にそういった検索をネットでする人がいるので間違いないわけなんですけど、その事実が判明したらどうしたいのかっていうのが次なる問題となると思います。証拠を集めて離婚をするのか、何とか止めさせるのか放っておくのか・・・

でもスルーするならわざわざインターネットを使って検索とかしないと思うので旦那が出会い系に登録とかしてる段階で離婚か止めさせるかどっちかで悩んでる嫁さんがほとんどかと思います。そして出会い系サイトって普通にネットでエッチをする女性を探す場所となるので、登録してるだけで浮気未遂ですし、もしも相手の女性とどこかで会ってたとしたらもう真っ黒なのは確実となります。

ここで問題になるのが専業主婦で子供がいる場合ですよね。離婚してもどうやって食べていけばいいのか・・・みたいな事になりますからね・・・逆に専業主婦じゃなくて共働きで普通に仕事をしている既婚者の場合には旦那を捨てる選択をする人が多かったりします。だって子供がいたとしても一人でもやっていけるわけですし、養育費や慰謝料をむしり取ればいいだけの話なんですよね。たまにかつて旦那だった男との関わりを一切持ちたくないから養育費は貰わないとか、子供と二度と会わせたくないから養育費貰わないとかっていうパターンもよくあるわけですが、まとめサイトとかで言われてる通り養育費は子供の権利ってことでしっかりと貰った方がいいと思います。学費とかいろいろとお金をかけれるようになりますからね。

という事で、旦那が出会い系サイトを利用してるのが発覚して離婚の準備を進める場合には慎重にやりましょう。浮気相手にも慰謝料を支払わせたい場合には複数回の証拠を押さえる必要が出てきます。一度だけエッチしたっていうのじゃ証拠として弱いわけですね。可能なら出会い系サイトの浮気相手と旦那が会う日にあわせて探偵とかに依頼をする事が出来ればベストかと思いますが、そうじゃない場合はカメラやビデオ、ボイスレコーダーなどを駆使して自分自信で証拠をしっかり押さえれるようにしましょう。メールの履歴なんかも証拠になります。

そして、出会い系に登録したけど実際にまだ女性と会ったりしてるわけじゃないから離婚じゃなくて止めさせたいっていう場合には・・・もしもスマホを見たっていうのが言い出し難い場合ってやっぱり難しくなるわけなんですよね~ スマホ見たぞ、出会い系サイトに登録したのわかってるんだぞって言えるならストレートに勝負しちゃうのもアリだと思いますが、とりあえず浮気とかしたら離婚するからねとか匂わせたら旦那も感づいてバレないように警戒しちゃうでしょうし、実際に女性と会うつもりはないんじゃ・・・って信じたい気持ちもあったりするかもしれませんよね。

でも旦那が出会い系サイトをしているならほぼ浮気しようとしてるのに間違いないので何らかの手を打たないと駄目です。離婚したいならそのまま泳がせるべきですが、そうじゃない場合には旦那の浮気を阻止する為に夜の生活を充実させてみては的な回答が知恵袋でされているんですけど、そういった事にチャレンジして見るのもいいかもしれないです。男性って出せば気が済んじゃうもんだったりするんで